結婚式の形態が多様化している!家族婚のメリット3つ!

全員と話す時間がある

結婚式の形態が多様化している現在、家族婚という形を選ぶカップルが増えてきています。家族婚をすることによって得られるメリットの一つとして、全員と話す時間を取ることが出来るというものが挙げられます。

形式ばった式ではありませんし、ゲストの人数が少ないので、自然と会話の時間が多くなるのです。両家の親戚の交流場としても活用することが出来ます。結婚式本来の意味合いを強く実感する式となることでしょう。

式の日取りが決めやすい

続いて、家族婚をすることによって得られるメリットとして、結婚式の日取りが決めやすいということが挙げられます。

人数が多い結婚式ですと、どうしても全員の予定を合わせることが難しくなり、難解なパズルを解いているような気分になってしまうことが多々あります。しかし、家族婚というのは人数が少ないので、全員が気持ちよく参加することが出来る日取りを決めることが比較的容易なのです。親しい人たちばかりですので、気兼ねなく予定を聞くことも可能です。

それぞれに別の引き出物を渡すことが出来る

最後に、家族婚のメリットとして、それぞれに別の引き出物を渡すことが出来るというメリットがあります。通常の結婚式では、帰り際に同じ引出物を渡すのが慣例となっていますが、それぞれの好みに合う引き出物を選ぶ時間的な余裕があるのです。

喜んでもらうことが出来ますし、一人一人に感謝の言葉を添えながら手渡すのも素敵でしょう。どのようなものが欲しいのか、全員にさり気なく聞いておくと慌てずに済みます。

結婚式でゲストに満足してもらうにはおいしい料理を提供できる式場を選ぶことは大切です。福岡の結婚式場の中でも、地産地商をコンセプトに拘りの食材を使用した極上のお料理が味わえる式場が人気を集めています。