結婚式を失敗しないために!注意すべきこと

結婚式場の選び方で失敗したくない!

結婚式が迫っているのになかなか会場が決まらないという状態にならないように、プロポーズがあったらすぐに結婚式会場の選定を始めましょう。近年では、ハネムーンも兼ねて海外で結婚式を挙げるカップルも増えていて、その場合は早めの予約が必要になってくるので、すぐにでも海外ウェディングを取り扱っている会社に相談しましょう。

国内で挙げる場合は、結婚情報誌をまず購入してみるのがよいでしょう。そこに、結婚式で必要な予算や、会場の選び方も詳しく掲載されているので大変参考になります。

ある程度結婚式のイメージができたら、次は実際に結婚式場に行ってみましょう。

結婚式場では、結婚式がない日を利用して、ブライダルフェアが開催されており、ウェディングドレスの試着会や、ウェディング料理を試食できたりと実際の結婚式の雰囲気を楽しむことができます。ぜひ利用してみましょう。

お料理の選び方を知っておきましょう

結婚式において、料理は大変大事なファクターです。特に、ゲストはどんな料理がでてくるか大変楽しみにしているものです。その土地の郷土料理を織り交ぜるのも喜ばれます。

考えなくてはならないのは、料理にかける費用です。

例えば、100人が参加する式の場合、ひとり500円違っただけで、50,000円もの差がでてきます。結婚式費用を節約したい方は、そのあたりで調整をすることができます。デザートを、ひとりひとりにつけるのではなく、デザートビュッフェ式にするのもよいでしょう。

京都の結婚式場の契約を結ぶ時には、事前に見学を希望することはもちろん、招待客の人数や日取りの希望などを担当者と話し合うことが大切です。