限られた時間で最高の式にするために…結婚式場選びの鉄則

まずは、プライオリティを書き出してみよう

結婚の決まったカップルが、最も頭を悩ませるのが式場選びだと思います。普通の結婚式場の他、ホテルやゲストハウス、レストランウェディングなど結婚式のスタイルはさまざまです。結婚式場選びは、悩みだしたらキリがありません。しかも、デートの時間を利用して式の準備をしていかなければいけないので、時間は限られています。ですので、式を挙げる二人のプライオリティをしっかりとノートに書き出して、ポイントを絞って式場選びをすることがおすすめです。たとえば、式場のロケーション、人前式か神前式か、予算、招待客数、希望の日取り、二次会の場所との距離感など、「絶対にゆずれないもの」「できればゆずりたくないもの」をノートに書き出せば、自ずと式を挙げられる式場は限られてきます。

迷ったら「この条件で最高の式になるか」を考えよう

式場が数個まで絞られてきて、二者択一で迷うこともあると思います。そんな時は、その式場で結婚式を挙げている様子を想像してみてください。今度は、「自分たち」のことではなく「招待客」が満足できるかどうかに視点を移してみると良いでしょう。招待客数を余裕で収容できる広さがあるかなどです。狭いとトイレ立つのも不便で、結婚式の印象が落ちてしまいます。ほかには、遠方から来る招待客の人が、分かりやすく来れて、きちんと帰ることができる立地か、などです。結婚式の主役は新郎新婦であることは確かです。しかし、招待されてはるばる予定を開けて来てくれる招待客にもまた、最高に幸せな気分になってもらえるかが、式の成功を握るカギになっています。

福岡の結婚式場には、大小様々な結婚式場があり、結婚式に対応しているカフェやレストランも多くあります。そのため、様々なニーズに対応しており、交通の利便性も良い式場が数多くあります。